So-net無料ブログ作成

泡立つワイン、スパークリングワインについてちょっとお勉強。 [知識・勉強]

 

泡立つワインはみんなシャンパンだと思っていらっしゃる方も少なくありません。でもシャンパンというのはフランスのシャンパーニュ地方でワイン法に則った製法でつくられたもののみシャンパンと言います。
フランス語ではシャンパーニュ。


スパークリングワインの製造法にはいくつかのものがありますので今日はちょ
っと勉強をしてみましょう。


1.瓶内2次発酵方式
  CLASSIC METHOD / TRADITIONNAL METHOD
=============================
スパークリングワインの王様、シャンパンに代表される製造方法。
ベースとなるワインを瓶に入れ、酵母と糖分を適正量添加して瓶内2次発酵を
行い、瓶内に泡をつくる方法。
最も手間暇とコストのかかる方法で、世界中の最高級スパークリングワイン生
産にのみ使われている方法であり、豊かで複雑な風味と細かく持続力のある泡が特徴です。

 

2.シャルマ方式
  CHARMAT
=============================
シャルマ方式は2次発酵をすべてタンク内で一括して行います。澱引きもフィ
ルターを使って行います。コスト削減と時間短縮が可能ですが、やはり瓶内2
次発酵方式のような複雑味はあまり期待できません。
フランスの低価格のヴァン・ムスーや新世界の多くのスパークリングワインが
この方式でつくられます。
イタリアのアスティもこれを応用した方法で生産させます。

 

3.トランスファー方式
  TRANSFER
=============================
この方式はもうあまり使われていませんが瓶内2次発酵方式とシャルマ方式の
間のような方式。2次発酵までは瓶内で行い、澱の除去だけは瓶からタンクに
移し、フィルターを用います。

 

4.リュラル方式
    METHODE RURALE
=============================
フランスで古くから行われている方式で発酵途中のワインを瓶詰めし、その後
瓶内にできる発泡量をコントロールしない方式。

 

5.炭酸混入方式
  CARBONIC ACID MIXING
=============================
この方式はCO2を発酵により得るのではなく、コーラのように外からCO2を混入させる方式です。最も低いランクのスパークリングワインに使用される方式で
泡は大粒で持続力の弱いものとなります。

 

まぁ、こんな感じで発泡性のあるスパークリングワインはつくられます。

フランスのシャンパンをはじめ、ドイツのゼクト、イタリアのスプマンテ、ス
ペインのカヴァなどが有名なスパークリングワインたちです。

 

【お薦めのワイン】
現在、日本だけの販売であるヴーヴ・クリコのローズラベル。

どうです、すごく可愛いでしょ。

今なら、オリジナル ストッパー付き
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ヴーヴ・クリコ・ローズラベル・ブリュット N.V.

フランス/シャンパーニュ・泡ロゼワイン、オリジナルストッパー
生産者:ヴーヴ・クリコ 
輸入元:ヴーヴ・クリコ・ジャパン  
 
読売新聞のワイン情報サイト、YOMIURI ON-LINE ワイン&グルメを見ていたのですが『正月料理に合わせたいワインセレクション』としてシャンパーニュはこのヴーヴ・クリコ・ローズラベルがお薦めされていました。

そのお薦めコメントは『年末年始なら、何はなくてもシャンパーニュ。ちょっと値は張るけど、料理を選ばないし、祝祭気分を盛り上げてくれます。グラスの中に立ち上る泡とプチプチはぜる音。目と耳と鼻で味わうべし。ヴーヴ・クリコは品質の追求に熱心な生産者。ルイ・ヴィトンのグループ企業です。

ノンヴィンテージのロゼは世界に先駆けて日本でデビューした逸品。赤い果実と花の香り。お節料理の紅白の蒲鉾、鮭からローストビーフまで色で合わせたい』とのことでした。

ピンク色の可愛くそして素敵なラベルをまとったローズラベル。


nice!(15)  コメント(490)  トラックバック(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

コメント 490

きゅーぴー

こんにちは!
ヴーヴ・クリコ大好きです、イエローラベルですが・・・
ローズラベルかわいい!どんなお味がするのかしら??
一度飲んでみたいです( ^ー^)
by きゅーぴー (2005-09-29 11:19) 

ソニックマイヅル

前の会社でワインバー担当でした。勉強になります。
by ソニックマイヅル (2005-09-29 12:01) 

U3

 またまた勉強になりました。いま田崎真也さんの「ワイン生活」という本を読んでいます。
by U3 (2005-09-29 12:12) 

シナモン

こんにちは!
お~!愛しのヴーヴ・クリコ♪♪♪
イエローラベルとホワイトラベルはよく飲んでいました。
(今は授乳中なので、なかなか飲めません・・・)
ローズラベルなんてあったんですね~!
ステキ。かわいい♪
by シナモン (2005-09-29 12:48) 

ワイナリー和泉屋

きゅーぴー さん、書き込みありがとうございます。
ローズラベルの味わいですか?
はい、それは大人の恋の味です。フルーティでボディもしっかりしていてちょっと大人の苦みがある、そんな味わいです。ぜひ一度、飲んでみてください。
梨、柿、栗、大好きなもの、オンパレード。
これから遊びに行っても良いですか?笑。

ソニックマイヅル さん
えっ、前の会社はアルコール業界だったんですか?
そんな、プロの方を前に・・・。
でも、ページのお写真、綺麗ですね。

ブラウンパパ さん
そんなに勉強をしてソムリエ試験でも受けるんですか・笑。
受かったら、ぜひ当店のアドバイザーになってくださいね。

シナモン さん
愛しのヴーヴ・クリコですか? でもこのシャンパンはおしゃれだし、美味しいですよね。僕も大好きなものの一つです。
ローズラベルは今のところ日本にのみ輸出している商品ですが、今年の終わりか来年には他の国にも出荷するそうです。素敵なラベルですよね。
by ワイナリー和泉屋 (2005-09-29 13:36) 

ワイナリー和泉屋さん、nice!ありがとうございます。
ワインのことは全くわかりませんが、しゅわしゅわする甘めのものが好きです。
ローズラベルも見かけて即行買いました。

でも今まで飲んだ中で一番美味しかったのは、ドイツのダーリンのお友達が、ワインを作ってるとこから直接お取り寄せしたと言う、市場には出回らない代物でした。名前、聞くの忘れちゃったので、もうどこのなんだったか全然わかんないっす。はー、あれ、いくらするんだろー、いくらしてもいいからまた飲みたいなー、って感じの白ワインでした。
by (2005-09-29 15:27) 

斉藤ようこ_nina

初めまして♪
娘の1歳のお誕生日に、ローズラベルを開けました。迷わずのラベル買いでした。私は授乳中で味見しかできませんでしたが…。
お祝い事にはやっぱりシャンパン、と思います。まだ卒乳してくれないので、堪能できるのはまだまだ先のようです。その日を楽しみにしてるのです。
by 斉藤ようこ_nina (2005-09-29 15:29) 

pochi2

九州福岡の大西講二です、はじめまして。 私のHP来訪有難う御座います。
現在、昭和浪漫小説書いています。
実は私も以前ワインの会員制のクラブを支配人と経営してました、支配人が亡くなった為閉店しました。  支配人はヨーロッパワイン&スピリッツユニオン公認のプレミアムソムリエで腕は確かだったので残念です。
私も支配人からワインを一から習い、フランスまで勉強に行きました。
あなた様のHPを拝見していますと懐かしくてなりません、これからも拝見させて頂きます。
ご挨拶とお礼です。                   
                          大西講二
by pochi2 (2005-09-29 16:32) 

ソニックマイヅル

ワイナリー和泉屋 さま
ありがとうございます。
勤務地は銀座、新宿、高田馬場などでした。もう5年も前ですけどね。
元はビール管理でしたが、ワインとチーズのセミナーを担当したり、ワインバー担当だったり、楽しい東京生活を約10年して、只今は家業をついでおります。
by ソニックマイヅル (2005-09-29 18:05) 

寒鱈

こんにちは。ワイナリー和泉屋さん。niceありがとうございます。
ワインのこと結構分からないので、ここで勉強させていただきます。
特別な日に家族そろって一杯できればと思い、
今後の参考にさせていただきます。
でも、自分のところ田舎なので、通販できるものがあればいいな~
by 寒鱈 (2005-09-29 18:54) 

ワイナリー和泉屋

risakj さん、書き込みありがとうございます。
やや甘口のシャンパンがお好きならヴーヴ・クリコならホワイトラベルをお薦めします。ほのかな甘さが美味しいシャンパンです。
何なんでしょう、そのドイツワイン。知りたいですねぇ、いつかわかったら教えてくださいね、ぜひとも飲んでみたいものです。

ひなぐま さん、書き込みありがとうございます。
お嬢ちゃまの誕生日にあけられたのですか、素敵ですね。そうですね、何かのお祝いにはシャンパンは欠かせませんよねぇ。早く、美味しいシャンパンが飲めるようになるといいですねぇ。

pochi2さん
そうなんですか、ではもうプロ中のプロなんですね、私のブログなんてお恥ずかしい次第です。今度、いろいろなことをぜひ教えてください。今後ともよろしくお願いいたします。

ソニックマイヅル さん
激戦区でお仕事をされていたんですね。今度いろいろなことを教えてくださいね。

寒鱈 さん、書き込みありがとうございます。
ワインのことはわかる人は少ないでしょう。私だって大してわかっていません・笑。そうですね、特別な日にワインですが、本当はもっと日々のお酒にしていただけたらなぁと私は思っています。
今のワインは何日かに分けても全然飲めますし、低価格のものもとてもおいしくなっています。ワイナリー和泉屋はインターネットでの販売が主です。今後ともよろしくお願いいたします。
by ワイナリー和泉屋 (2005-09-29 19:43) 

lapin-824

こんにちは〜。
Nice!&コメントありがとうございました。

こ・・・このピンクのラベルは、例のフランス紀行の時に出てきたものですね♪
確か、この時は食材も「ピンク」という「ドレス・コード」ならぬ「フード・コード」がされたものですよね?

しかもお薦めですね?
ウエストサイズとお財布をチェックしなくては・・・。
by lapin-824 (2005-09-29 20:52) 

0860

ローズラベルですかー
ラベルかわいらしいですねえ
飲んだことないので、試してみようかな
by 0860 (2005-09-29 21:32) 

hako

これは、見るからにオシャレな装いですね。名前もいいし、要チェックですね。
by hako (2005-09-29 21:52) 

usakou

はじめまして。ビール党のうさ公です。
今日は、疲れ+白ワインでちょっとねむいので、また、立ち直ったら過去記事もご訪問させてくださいね。私は、ウイーンにいたころのんだ、プロセッコとゼクトが大好きです。今後もよろしく!
by usakou (2005-09-30 00:44) 

ソニックマイヅル

本当に良いページだと思います。usakou様もプロセッコですか。いいですねぇ。価格も中々で満足させてくれますね。
by ソニックマイヅル (2005-09-30 01:36) 

ラムねーさん

ああっ!!!! やっぱりほしいぞ、ローズラベル!!!
飲まない私が買ってどうする、って気もするんですが・・・うちにあるだけで嬉しいかも!
by ラムねーさん (2005-09-30 16:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4