So-net無料ブログ作成

シャンパーニュ アレキサンドレ・ボネの3アイテム [シャンパーニュ]

00000001.jpg

昨年の12月、 "Guia Penin" の"Carlos GONZALEZ"と、彼が親しくしているというシャンパン・ハウスの "Alexandre Bonnet" をテイスティングしました。"Carlos GONZALEZ"はペニン・ガイドの優秀なテイスターで、年間、約6,000本のワインを口にすると言うから驚きだ。

先日、来日していた "Grupo Penin" のハビエル社長も"Carlos GONZALEZ"のことを大絶賛していました。

 

昨晩、禁酒宣言をしていましたが、 "Alexandre Bonnet" の3つのシャンパンをワインのプロ中のプロの常安氏と一緒に飲んじゃいました。 スペインでの味わいと日本では多少違うと思い今回来日したハビエル社長にお願いし、持ってきてもらいました。

ここ数年のシャンパンの価格高騰ってもううんざりですよね、スタンダードシャンパンでも5,000円を超すものは少なくありません。本当に簡単に飲めるワインではなくなってしまいましたよね。

カバとかスプマンテで美味しいものもたくさんありますが、やっぱりスパークリングワインの王様はシャンパンで、目出度い席にはやっぱりシャンパンは欠かせませんよね。

"Alexandre Bonnet" はランソン、フィリポナ、ベスラ・ド・ベルフォンなどといった有名ブランドと同じ "BOIZEL CHANOINE CHAMPAGNE" に属するシャンパンハウスです。 

"Alexandre Bonnet" はシャンパーニュの最南端、レ・リセにあるのが小さなシャンパンハウスです。このメゾンは代々家族経営の小さなつくり手なのですが、地元では高品質なシャンパンを造るつくり手としてしられています。

00000001.jpg

今回飲んだ
☆Cuvee Grande Reserve
☆Cuvee Blanc de Noirs
☆Cuvee Perle Rosee

は、どれも美味しいシャンパンでした。  禁酒宣言をしていてテイスティングだけと思っていましたがやっぱり美味しいシャンパンを前にしたらそんなのは無理ですよね。

この"Alexandre Bonnet" のシャンパンを輸入し、何とか3,000円前後で販売できたらと思っています。 まだちょっと先の話になりますが、ぜひがんばりたいと思っています。

まぁ、為替にもよりますが、たとえば 2,980円(税込3,129円)ぐらいだったらもう少し気軽にシャンパンも飲めますよね。

よおしっ、がんばるぞー!


シャンパン輸入計画、4/1ネタじゃありませんからね・笑。

 


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 1

mouse1948

こんばんわ。
シャンパーニュが3千円でいただけるなら嬉しいです!
(いつもはカヴァばかり飲んでますから)
でもそのシャンパーニュ、泡立ちは細やかですか?
by mouse1948 (2009-04-01 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。