So-net無料ブログ作成
検索選択
アメリカ ブログトップ

《 シャトー・セント・ジーン Chateau St. Jean 》 [アメリカ]

《 シャトー・セント・ジーン Chateau St. Jean 》

 

〔創設〕 
1973年。ワイナリーの名は創設者の一人、エドワード・メゾイアン
の夫人のなジーンにヨーロッパ風にシャトーという呼称をつけまし
た。


〔ポリシー〕
良質な葡萄と最新の設備
最上の葡萄をつくっている外部の葡萄農園から納得のいく高品質の
ものだけを買い付ける。

そしてその葡萄農園に敬意を表し、ラベルに葡萄農園名を表記し
売り出す方法をアメリカで最初にとったワイナリーです。

そして、最良の葡萄を生かすため、同シャトーでは微生物管理の
徹底した最新の醸造設備を導入、最も進んだ技術を駆使し、清潔で
洗練されたワイン造りを行っています。


〔名誉〕
こうした努力により、数々のワインコンクールで多くのメダルを
受賞しましが、中でも1989年のカリフォルニア州の公式コンクール
『カリフォルニア・ステイトフェア』では、最も優れたワイナリ
ーを顕彰する最高の賞ゴールデン・ベアー賞』の第1回受賞者に
見事に選出されました。

アメリカのワイン専門誌ワイン・スペクテーターで、1999年度の
ワイン・オブ・ザ・イヤーを、2002年どの第2位に選ばれました。


〔ワインメーカー
Margo Van Staaveren女史


1989年にアシスタント・ワインメーカーになりスティーブ・リーダ
ー氏の元、修行し、2000年にワインメーカーに任命。

シャトー・セント・ジーンは元々白ワインで有名な造り手でしたが
赤ワインにもかなりの力を入れ、大いにその成果を上げています。

1990年以来、彼女はサンク・セパージュの生産において主要なスタ
ッフでスティーブ・リーダーの右腕的な存在でした。

女性醸造家の中で非常に優秀なことでも知られています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
アメリカ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。