So-net無料ブログ作成
検索選択
国産ワイン ブログトップ

その自信に満ちた顔が嬉しそうでした! [国産ワイン]


かざま甲州ヴィンテージ2000(720ml)  甲斐ワイナリー


5月の連休前に山梨の甲州市にある甲斐ワイナリーのご子息で
ある風間聡一郎君が遊びに来ました。

一昨年の8月までワイナリー和泉屋で一緒に仕事をしていた
仲間でもある聡一郎、久しぶりに地元のお好み焼き屋でメシを
食いました。


聡一郎は、相変わらずの生ビール。で、ぼくは緑茶ハイ。
あんまり変わらないか。

いろいろな昔話をしたあと、聡一郎にワイン造りはどう?
と聞いたところ、『凄く楽しくて、凄くやりがいがある』とちょっ
と頼もしい発言。

和泉屋にいた頃は飲みに行くとほとんどワインの話しなんて
しなかった聡一郎がけっこう目をキラキラとさせいろいろと
話しをしてくれました。


日本のワイナリーの良いところ、そしてダメなところなど興味
深い話しを聞きました。聡一郎からそんな話しを聞くとも思っ
ていませんでしたのでちょっと驚きましたが、1年半でかなり
成長したなぁなんて思いました。

 

その時、一番、目を輝かせて話してくれたのは、2006年産の
自社畑産の辛口甲州の話しでした。

まだ、タンクに入っているのですが、『美味しくて、きっと驚きま
すよ』と嬉しそうに話していました。

 

まだまだお父様の助手として手伝っている聡一郎ですが、
丸一年のワイン造りの経験はとても彼を大人にしたように
感じました。

 

その『美味しくて、きっと驚きますよ』と言っていた
『かざま甲州・辛口ヴィンテージ2006』が先日、限定2,170本、
リリースされました。

日本のワイン界の明日を担う かもわからない(笑)、聡一郎
がお薦めするワイン、ぜひ飲んでみたいものです。


さぁ、いつ飲もう・・・・・。

 

なんて言いながら、スタッフとお客様とこのワインを楽しみま
した。

イメージしたほど辛くはなかったのですが、非常にバランスの
良いボディを持ったワインです。

スタンダードの『かざま甲州』もここ数年、非常に人気があり
ますが、もうひとクラス上を行った甲州ワインの逸品です。

 

ぜひ、皆様も『純粋な日本のワイン』をお楽しみください。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
国産ワイン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。