So-net無料ブログ作成

簡単にワインをあけるオープナーは! [知識・勉強]

皆さん、ワインを飲む前にすることと言ったら何でしょう。


はい、グラスを用意します。 正解

はい、コルクを抜きます。 正解

はい、素敵なメンバーを呼んでおきます。 まぁ、正解。


いろいろすることはあるのですが、『グラスの用意』と『コルクを抜く』
という作業は絶対にしないとなりませんよね。

今日はちょっと『コルクを抜く』についてお話をいたします


コルクを抜く道具を『ワイン・オープナー』と言います。
その『ワイン・オープナー』には、いろいろな種類のものが存在します。

レストランのソムリエさんが使っているオープナーは『ソムリエナイフ』
といい、ワインのキャップシールを切るナイフとコルクスクリューが折り
たたまれているちょっと格好いいやつです。

 


あと、酒屋さんでただでもらってくるT字のオープナーもありますが、こ
れは大変開けづらくコルクスクリューも安物なのでそのスクリュー部分も
太くねじ入れるとその分コルクもふくらむためよりあけづらいものになっ
てしまいます。

このT字のオープナーであかなかったというクレームは私としては受けた
くないクレームの一つです。ごめんなさい。

 

あとはスクリューをねじ込んでいくと両脇のレバーが上がるウイング型も
ありますが、私はあまりお薦めいたしません。


私はワインがもっと簡単に開けられていたらもっと取っつきやすい飲み物に
なっていたような気がします。コルクをうまく開けられないからワインを
飲まないという方は意外に多いのです。


多くの皆様から簡単にコルクが抜けるオープナーを紹介してくれと言うメー
ルをたくさん頂戴いたします。そのときに私がお薦めするのがスクリュープル
というワイン・オープナーです。

 

スクリュープルはセットをし、細いコルクスクリューを差し込み同じ方向に
枝の部分を回していくとコルクが浮き出てくる仕組みになっているタイプの
『ワイン・オープナー』です。

じつは私もいろいろな『ワイン・オープナー』を持っていますが、実家では
このスクリュープルを使うし、抜栓に失敗したくないワインの時は必ずこの
スクリュープルを使います。


ソムリエワインで颯爽と開けたいという気持ちもわかります。
そんな皆様にはワインのボトルに引っかける部分がダブるアクションになっ
ているものをお薦めします、これでもかなり開けやすくなります。

 

かっこよく開けるのも時として大切ですが、簡単にちゃんと開けるときは
スクリュープルをお薦めいたします。

 

あと、抜栓後1時間ぐらいとってくださいというのは抜栓したあとそのままの
状態で1時間ぐらいたったら飲んでくださいという意味です。
ワインをちょっと酸化させ、より美味しい状態にすることです。

以前お客様で1時間かけて抜栓をするのですかと聞かれたことがありますが、
そうではありませんので気を付けてくださいね。


ここ数年、スクリューキャップの栓のワインもたくさん見かけるようになりました。
ソムリエの多くの皆様はこのことに反対をされていますが、コルクは天然素材で
中には不良品もあり、ワインをだめにしてしまうこともあります。

何十年もしっかり熟成でき、それでもってきちっとした状態で常に飲めるのであれば
私はスクリューキャップもありかななんて思っています。

これから20年後なんて、どうなっていることでしょうね。

はるひこ

 


【お薦めのワイン】

スーパー・タスカンという言葉を聞いた事があると思います。

イタリアのトスカーナ地方で造られる、現行のワイン法(DOCG、DOCなど)にとらわれず、外来品種(カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、など)を使うことで、今までのワインよりもより美味しいワインを造ろうとしたことが始まりで、サッシカイア、オルネライア、ソライアなどが先駆的ワインです。
(現在サッシカイアはさらに格上げされて、ボルゲリでDOCが認められています)

イタリアワインファンのみならず、スーパータスカンは根強い人気で、常に特別な存在と言っても過言ではありません。

1992年にイタリア政府がIGT(Indicazione Geogrfica Tipica)という新しいワイン法を制定しました。それまで、この新しいつくりのスーパータスカンは、イタリアの厳しいワイン法のもとヴィノ・ダ・ターヴォラ(VDT)というカテゴリーであったのですが、この新しい法律により、このワインの造り手たちも保護されるようになりました。今回ご案内するワインも、トスカーナの名門・ルフィーノ社が、この新しいつくりにより、今までの伝統に更に新しさが加わり、より一層の飛躍を続け自信を持ってお薦めする白ワインの逸品です。

ルフィーノ社の始まりは、1877年、ワイン造りに理想的な環境に恵まれたトスカーナでした。

この土地で同じ夢を抱く2人の紳士、Ilario Ruffino とLeopoldo Ruffinoが、後に世界中で最も愛されるワイナリー“ルフィーノ”の基礎を築きました。

彼らは始めて創ったワイナリーに自分達のファミリー・ネームを付け、フローレンスから数キロのところにあるポンタッシーブという小さな町にセラーを建設しました。 

ここで2人の徹底した品質追及と技術研究のもと、ルフィーノ・ワインは誕生しました。ルフィーノ社は、ただ最先端のセラー技術を使い流行を追い求めるというものではなく、自然の力と職人の技こそがワインの核を作り出すという、何世紀も前から続くトスカーナの伝統を生かしたワイン造りを行っています。

現在各エステートで、その土地のテロワールを最大限に表現したワインを造り続けており、ルフィーノ社はトスカーナのシンボルと称されるまでになりました。1895年にはボルドーワインフェアで金賞を受賞するなど、世界中でそのクオリティーの高さが認められるまでに成長を遂げました。

キャンティの名を世界に広めた最大の功績者として知られる、伝統ルフィーノ社。

甘みを感じさせるほどの十分な果実味と樽の香りが印象的な、まろやかでしっかりした味わいのワインです。

限定数で入荷ですので、お早めにお求め下さい!

ちなみに、今年の春行われたイル・ピッチョーネでのワイン・メーカーズ・ディナーにて、白ワインの中では一番人気のワインでした!


ラ ソラティア シャルドネ2003 ルフィーノ
【イタリア/トスカーナ・白ワイン】
商品番号580443  販売価格2980円(税込3129円)  

●ブドウ品種:シャルドネ
●アルコール:13.5%
●スタイル:辛口
●輸入元:サントリー

 


nice!(18)  コメント(1342)  トラックバック(2) 

nice! 18

コメント 1342

ytytyt

http://www.blogdisesso.info/tag/cartoni-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/hentai/ http://www.blogdisesso.info/tag/donne-nude/ http://www.blogdisesso.info/tag/ragazze-nude/ http://www.blogdisesso.info/tag/film-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/film-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/filmati-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/filmati-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/foto-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/foto-amatoriali/ http://www.blogdisesso.info/tag/foto-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/immagini-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/immagini-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/pompini-gratis/ http://www.blogdisesso.info/tag/pompini/ http://www.blogdisesso.info/tag/porno-amatoriale/ http://www.blogdisesso.info/tag/porno-gratis/ http://www.blogdisesso.info/tag/porno-gratuito/ http://www.blogdisesso.info/tag/racconti-erotici/ http://www.blogdisesso.info/tag/racconti-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-amatoriale/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-anale/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-estremo/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-gratis/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-gratuito/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso-orale/ http://www.blogdisesso.info/tag/sesso/ http://www.blogdisesso.info/tag/siti-erotici/ http://www.blogdisesso.info/tag/siti-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/siti-per-adulti/ http://www.blogdisesso.info/tag/siti-porno/ http://www.blogdisesso.info/tag/tette-grosse/ http://www.blogdisesso.info/tag/video-erotici/ http://www.blogdisesso.info/tag/video-hard/ http://www.blogdisesso.info/tag/video-sexy/ http://www.blogdisesso.info/tag/video-amatoriali/ http://www.blogdisesso.info/tag/video-porno/
by ytytyt (2006-10-14 00:55)