So-net無料ブログ作成

『第4回 Non Solo Vino』に、参加 [ワイン会]

第4回 Non Solo Vino』に、参加。 楽しかったぁ~!

今回の"Non Solo Vino"は主催の青木先生も今までになく気合いの入ったスケールの大きな会になりました。

参加者も58名と過去最高、今年で創業103年という老舗のレストランの『日比谷松本楼』で行われました。

第1部は3Fの『仏蘭西料理レストラン ボア・ド・ブローニュ』で正統派フレンチの食事会。

「料理とワイン」の相性については、その道のオーソリティー、渡辺正澄先生からいろいろとご説明を受けました。
先生のお話を聞き、本当に勉強になりました。

詳しい内容は青木先生のブログをご覧ください。
http://blog.so-net.ne.jp/non-solo-vino/


そして第2部はワインライターの葉山考太郎氏のお話しを拝聴。
葉山節、楽しかったですねぇ~。。。

 

そして最後は、『松本楼』自慢のカレーとシャンパンのマリアージュ。
青木先生の思惑とはちょっとそれてしまったように感じましたが、それはまぁ、ご愛敬。

でも、とても楽しい会でした。

私が協賛したボルゴ・デル・ティリオのコッリオ・ロッソは大勢の
皆様から大絶賛を受け、ちょっと嬉しかったです。


 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

fumiko

新井社長殿、27日はお忙しい中、ありがとうございました!
たった今、BlogのPartⅡが完成しました♪ 渡辺先生のお話、MDで何度聞いても落語みたい、笑いすぎてシワができそうです。
『コッリオ・ロッソ2000 ボルゴ・デル・ティリオ』はブルゴーニュ型グラスで飲むと香り華やか、アルコールのインパクト大。ボルドー型だと、香りは控えめ上品、大人びた印象です。楽しみ方として、半ダース購入し、毎年1本ずつ飲んで、ワインの香り、味わい等、熟成の変化を見るのも面白いワインだと思いました。いつも温かな応援、ありがとうございます!!
by fumiko (2006-07-29 22:01) 

ワイナリー和泉屋

青木先生、お疲れ様でした。また素晴らしいブログも流石です。渡辺先生って本当にチャーミングな先生ですね、ちょっとお堅い方を想像していましたのでビックリしました。

今回は先生もいつも以上に力が入っていましたので、私も『これだっ』と言うワインをセレクションしました。渡辺先生を始め、多くの皆様から『凄く美味しかった』と言われ、とても嬉しかったです。

ワインは本当に驚くほどグラスの形状でも味は変わりますよね、これってブラインドでやるとまるで別物のような味わいに感じることは少なくありません。
まぁ、味わいは好きずきですから、答えはないかもしれませんが・・・。
そう言う意味でもいろいろなことを試して行きたいですね。

でも、本当にお疲れ様でした。
次回もまた素晴らしい会になりますよう、祈っております。
by ワイナリー和泉屋 (2006-07-31 09:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。