So-net無料ブログ作成

2007.2.23 ワイナリー和泉屋メルマガ [ブロマガ]

2月23日(水曜日) ワイナリー和泉屋ワイン情報!
皆様のワインライフの充実のお手伝いができればと思っております。

こんにちは、ワイナリー和泉屋です。

記録更新、(この言葉、クリュッグの時も使いましたっけ)
数年前の誕生日に飲んだシャトー・ラフィット・ロートシルト1976
マグナムボトル、私の1番好きなワインでした。


一昨年、ラフィットのサラン社長にその話をしたら、プレゼント
されたシャトー・ラフィット・ロートシルト1976マグナムボトル。

昨年にあけたのですが、その美味しさは記録更新でした。
まだまだ美味しくなっているラフィット・ロートシルト1976マグナ
ム、本当に凄いワインです。

今日はラフィットをつくる、ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
のワインをご紹介します。

 

《 5本の矢の紋章 》

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ロスチャイルド男爵家)が
手がけるワインのラベルを見ると必ず『5本の矢の紋章』が
記されています。

 

これは創始者のアムシェル氏が5人の息子たちの結束を
委ねるために掲げられていると聞きました。


日本にも『毛利元就の3本の矢の訓え』という似た話があり
ますよね。


ロスチャイルド家


1868年8月8日、ジェイムズ・ド・ロートシルト男爵はイニャス=
ジョセフ・ヴィンテーンベルグの遺産として競売にかけられていた
シャトー ラフィットを購入しました。


シャトー・ラフィットは1855年に行われたメドックの格付けで
第1級、第1位のワインとしてその格付けがなされました。

フランス最高のワインを手に入れラフィット・ロートシルトが
誕生したのです。


ルイ15世の寵妃、ポンパドール夫人の晩餐会に欠かせないことで
有名になり、フランス貴族のステイタス・シンボルとまで言われた
ワインがこのラフィットです。

 

その後、英国貴族も好むところとなり、ワイン愛好家として知ら
れるイギリス首相のサー・ロバート・ウォルポールは3ヶ月
ごとにラフィットを1樽(約300本)空けたといわれます。

 

そんなラフィットを資本力の豊富なロートシルト家が入手し、
さらに素晴らしいワインになるように大改革を行い、格付け第1級
第1位の座を不動のものにし、現在までもそれは続いているのです。


《 5本の矢の紋章 》
それはドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの信頼の証なのです。
今日はその『5本の矢の紋章』掲げたワインをご紹介します。

 

 《シャトー・ラフィット・ロートシルト

1855年のパリ万博に際して行われたメドックの格付け。

当時の取引価格、シャトーの名声、サンプルのテイスティング評価、
葡萄園の土質、日当たりなどのポテンシャルを参考にし、ワイン
専門家によって格付けがなされました。

その結果、約500のシャトーから58のシャトーがグラン・クリュと
して格付けされ、第1級から第5級までのランクに分けられました。


このメドックの格付けで第1級、第1位の最高の座についたのが
シャトー・ラフィットでした。


現在でもラフィットは、ボルドーワインの象徴としてフランスは
もちろん世界中に知れ渡り、日本でも国賓を迎えての宮中晩餐会
でも用いられるひとつとして有名です。


以前ラフィットのサラン社長と会食した時に『フランス人にとって
ラフィットとはどんなイメージなのか』と質問をしたのですが、
その答えは『日本人にとっての富士山みたいなものかな』と、
おっしゃっていました。

 

シャトー・ラフィット・ロートシルトについての詳しい説明

醸造責任者のシャルル・シュヴァリエ氏の存在が非常に大きい
といわれます。

シャトーと有名な地下円型樽熟庫

 

シャトー・ラフィット・ロートシルト [2003] ポイヤック第1級
〔フランス・ボルドー/赤ワイン〕


販売価格:58,000円(税込60,900円)

購入ページは こちら


シャトー・ラフィット・ロートシルト1999  ポイヤック
〔フランス・ボルドー/赤ワイン ハーフボトル375ml〕


販売価格:10,000円(税込10,500円)

購入ページは こちら


シャトー・ラフィット・ロートシルト2001  ポイヤック
〔フランス・ボルドー/赤ワイン ハーフボトル375ml〕


販売価格:10,000円(税込10,500円)

購入ページは こちら

 

そのラフィット・ロートシルトのセカンド・ラベルがカリュアド・
ド・ラフィット。ラフィットの若木+カリュアド用としてはっきり
指定された葡萄畑の葡萄からつくられます。ここ数年の出来映えは
非常に良くセカンド・ラベルでも上位に来るワインでしょう。


カリュアド・ド・ラフィット2004  ポイヤック
〔フランス・ボルドー/赤ワイン〕


販売価格:5,400円(税込5,670円)

購入ページは こちら

 

ブラゾン・ド・レヴァンジル

ボルドー右岸、ポムロルを代表するワイナリー、シャトー・レヴァ
ンジル
のセカンドラベル
がこのブラゾン・ド・レヴァンジルです。

 

ファースト・リリースは1995年ヴィンテージ
ラフィット社長のサランさんと初めてお会いした時にこのブラゾン
の1995年をご馳走になり、その美味しさに驚いたワインです。


当時のインポーター希望価格は1万円でした。
日本に十数ケースしか入荷しなかったと覚えています。


今回ご紹介する2000年もサラン社長と一緒に東京で飲みました。

サラン社長は
『メルロの特長がよくでています。非常にやわらかく、しなやかで
エレガント。繊細な香り。ほどよく溶けたタンニン。涼やかな感じ
が残ります。

ワインが持つ成熟感と新鮮さがうまく共存し、酸もきれいに残って
います。

何よりもボトルが空になるという事実が、このワインが優れている
ということを意味します。飲みたくなるワインがいいワインの条件
です』と。

 


只今、レヴァンジルも大成功したビッグ・ヴィンテージの2000年の
ブラゾンを大特価で販売中。

素晴らしいワインです、ぜひお試しあれ。
ハーフボトルもご用意してあります。 

シャトー レヴァンジルについての詳しい説明

 

ブラゾン・ド・レヴァンジル2000 ポムロル
〔フランス・ボルドー/赤ワイン〕


販売価格:4,600円(税込4,830円)

購入ページは こちら

 
ブラゾン・ド・レヴァンジル2000 ポムロル
〔フランス・ボルドー/赤ワイン ハーフボトル375ml〕

販売価格:2,700円(税込2,835円)

購入ページは こちら

 

ムーラン・ド・デュアール

メドックのグラン・クリュ第4級のシャトー・デュアール・ミロン
・ロートシルト
のセカンド・ラベルがここでご紹介するムーラン・
ド・デュアールです。

 

カベルネ主体、メルローをブレンドしてつくられるワイン。
もちろん、グラン・ヴァンと同じ葡萄畑の葡萄からつくられるワイ
ンです。比較的若い樹齢の葡萄からつくられます。


樽熟期間はグラン・ヴァンとほぼ同じですが、新樽の使用率が約3
割に抑えられています。

心地よい樽香と穏やかなタンニンが特徴で、バランスのとても良い
ワインです。今、とても美味しく仕上がっています。

シャトー デュアール・ミロンについての 詳しい説明


ムーラン・ド・デュアール [2002] ポイヤック
〔フランス・ボルドー/赤ワイン〕


販売価格:2,500円(税込2,625円)

購入ページは こちら

 

シャトー・ペイル・ルバート

メドック地区リストラック村の中心に位置するクリュ・ブルジョワ。
1979年からロートシルト一族のエドモン男爵(現在は子息のベンジ
ャマン男爵)が経営しています。

このシャトー、19世紀には、有名な画家オディロン・ルドンの父親
が経営をしていて、このシャトーで少年期を過ごしたルドンはその
作風にその頃の思い出が大きな影響を受けたと聞きます。

メルロとカベルネ・ソーヴィニヨンそしてほんの僅かなカベルネ・
フランでつくられるこのクリュ・ブルジョワはソフトでしっかりと
した味わいの赤ワインとなります。

また贅沢な樽熟成による骨格の形成もしっかりと感じられるワイン
です。


シャトー・ペイル・ルバートについての 詳しい説明


シャトー・ペイル・ルバート [2003] オー・メドック
〔フランス/ボルドー・赤〕


販売価格:2,212円(税込2,322円)

購入ページは こちら

 

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトがボルドーでリリースする
お手頃、お買い得なワインたち。

DBRコレクションの 詳しいページ

ボルドー・レゼルブ・スペシャル・赤2004 ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・赤〕


販売価格:1,630円(税込1,711円)

購入ページは こちら


ボルドー・レゼルブ・スペシャル・白 [2005] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・白〕


販売価格:1,630円(税込1,711円)

購入ページは こちら

 

サガ・R・ボルドー・ルージュ [2004] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・赤〕


販売価格:1,921円(税込2,017円)

購入ページは こちら


サガ・R・ボルドー・ブラン [2004] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・白〕


販売価格:1,921円(税込2,017円)

購入ページは こちら

 

メドック・レゼルヴ・スペシャル [2002] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・赤〕


販売価格:2,503円(税込2,628円)

購入ページは こちら


ポイヤック・レゼルヴ・スペシャル [2003] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト
〔フランス/ボルドー・赤〕


販売価格:3,570円(税込3,748円)

購入ページは こちら

 
ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトはいくつかのコラボレーション
によるワイナリーの運営も行っております。
 

シャトー・オーシエール

1999年にラングドックのドメーヌ・リステルと提携、ラフィット・
グループの一員となりました。

エリック・ド・ロスチャイルド男爵が、フランス国内でボルドー
以外のエリアで初めて所有したワイナリーです。

「優れた地理的条件と独特な環境、さらにその歴史からみても、
オーシエールの人里離れた自然そのままの土地には、強大なパワー
と美しさが潜んでいる」と大絶賛するエリック・ド・ロスチャイ
ルド男爵。

ラフィットの醸造責任者のシャルル・シュヴァリエの右腕、
エリック・コレル氏がその任についたことを見ても、いかにこの
シャトー・オーシエールに力を注いでいるかがわかります。

コレル氏自身もオーシエールのキーワードは、『バランスの良さ、
そしてエレガンス』とコメントし、このワインが「ラングドックの
ラフィットだ!」と、言ってもらえるようなワインを造ることが
今の理想だとお会いした時に話をしてくれました。

シャトー・オーシエールについての 詳しい説明

 

VDP・ドック・オーシエール・ブラン [2005] シャトー・オーシエール
〔フランス/ラングドック・白〕


販売価格:1,533円(税込1,609円)

購入ページは こちら


VDP・ドック・オーシエール・ルージュ [2005] シャトー・オーシエール
〔フランス/ラングドック・赤〕


販売価格:1,533円(税込1,609円)

購入ページは こちら


A・ド・オーシエール [2003] コルビエールAC
〔フランス/ラングドック・赤〕


販売価格:1,824円(税込1,915円)

購入ページは こちら

シャトー・オーシエール [2004] コルビエールAC
〔フランス/ラングドック・赤〕


販売価格:2,717円(税込2,852円)

購入ページは こちら


ロス・ヴァスコス

1750年にチリに移住したバスク系のスペイン人エチェニケ一族に
よってつくられた『バスク人たち』という意味のロス・ヴァスコス。

以来250年以上チリを代表するワイン生産者として確固たる地位を
築きました。

 

1988年、偉大なるパートナーとして現れたのがロートシルト家でし
た。


ロートシルト家がこのロス・ヴァスコスを選んだ最大の理由は、
その土壌と微気候の優秀さ。しかも樹齢の高いフィロキセラにおか
れていない素晴らしい葡萄樹も魅力のひとつでした。


この恵まれた条件を最大限に生かすため、ラフィットではラフィッ
トの重要人物であるディレクターのG.ロクヴァム氏をロス・ヴァ
スコスの品質面の最高顧問として起用しました。


この素晴らしいチリワインを世界でも最高のレベルに引き上げるた
め、畑、醸造、貯蔵の全てを徹底的に改善し、さらなる歴史をスタ
ートさせました。

ディレクターのクラウディ・ナランホ氏

 

ロス・ヴァスコスについての 詳しい説明


ル・ディス・ド・ロス・ヴァスコス2000
〔チリ/セントラル・ヴァレー・赤〕


販売価格:3,978円(税込4,176円)

購入ページは こちら


ロス・ヴァスコス・グラン・レゼルバ2004
〔チリ/ラペル・赤〕


販売価格:1,920円(税込2,016円)

購入ページは こちら


ロス・ヴァスコス・カベルネ・ソーヴィニヨン2005
〔チリ/コルチャグア・ヴァレー・赤〕


販売価格:1,358円(税込1,425円)

購入ページは こちら


ロス・ヴァスコス・シャルドネ2005
〔チリ/ラペル・白〕


販売価格:1,339円(税込1,405円)

購入ページは こちら

ロス・ヴァスコス・ソーヴィニヨン・ブラン2006
〔チリ/コルチャグア・ヴァレー・白〕


販売価格:1,339円(税込1,405円)

購入ページは こちら

 

キンタ・ド・カルモ

キンタ・ド・カルモは、リスボンから東に200kmのところにある由
緒あるキンタ(荘園)です。醸造所はポルトガル王のドン・ジュアン
4世が建てたバロック様式の建物で礼拝堂の名前がこのワイナリー
の名前になっているとのことです。

 

20世紀に入りワイナリーとして発展しましたが、1980年代に経営に
陰りがでた時、このカルモの土地が持つ偉大な潜在能力に目をつけ
たのがラフィットのオーナー、エリック男爵でした。


1992年にこの歴史あるカルモを買い取り、新たなる土地で高品質の
ワイン造りのチャレンジがはじまりました。


ラフィット・グループの海外責任者であるクリスチャン・ル・ソメ
ール氏を派遣し、彼の指導の元、新生キンタ・ド・カルモがスター
トしました。

 

キンタ・ド・カルモについての 詳しい説明

 

キンタ・ド・カルモ・レゼルヴァ2003 キンタ・ド・カルモ
〔ポルトガル/アレンテーシ゛ョ・赤〕


販売価格:4,830円(税込5,071円)

購入ページは こちら

キンタ・ド・カルモ2001 キンタ・ド・カルモ
〔ポルトガル/アレンテーシ゛ョ・赤〕


販売価格:2,502円(税込2,627円)

購入ページは こちら

 ドン・マルティーニョ2003 キンタ・ド・カルモ
〔ポルトガル/アレンテーシ゛ョ・赤〕


販売価格:1,726円(税込1,812円)

購入ページは こちら

 

デガス・カロ

シャトー・ラフィットのエリック男爵と、アルゼンチンのトップ・
ワインメーカーのひとりニコラス・カテナ氏のジョイント・ベンチ
ャーから生まれた、アルゼンチン・ワインの新星で、2000年ヴィン
テージが初リリースです。

 

「カロ」とは、カテナのCAとロスチャイルドのROをあわせて
生まれた名前です。


カテナの"CA"とロッチルド"RO"をとって合体させる、という
のはエリック男爵の発案だったそうです。
それに恐縮したカテナが逆にしてロカにしたらどうかと提案したが、
男爵は『カロにはチャーミングな響きもあり好きだ。それに私の妻
はイタリア出身で、私のことをカロ(イタリア語で愛しい人の意)と
呼ぶんだよ』と言い、この名前に決まったそうです。

アルゼンチンのダイナミックさとラフィットのエレガントさが見事
に調和した美味しいワインです。

ボデガス・カロについての 詳しい説明


カロ2003 ボデガス・カロ
〔アルゼンチン/メンドーサ・赤〕


販売価格:3,980円(税込4,179円)

購入ページは こちら


アマンカヤ2005 ボデガス・カロ
〔アルゼンチン/メンドーサ・赤〕


販売価格:1,940円(税込2,037円)

購入ページは こちら

------------------------------------------

ワインバー "エスペルト" 情報 ! 》

★日替わりスペシャルワイン★
2/23 シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ2004 W.フェーブル
2/24 持ち寄りワインパーティ
2/26 レ・ヴィーニェ2001 ルチアーノ・サンドローネ
2/27 ピエフランコ・ミケ2000 カッペラーノ
2/28 ヴィーニャ・ジャッキーニ1999 ジョヴァンニ・コリーノ

★ワインリスト★
シャトー・コス・デストゥルネル Chateau Cos d'Estournel 2002
ボトル:15,000円(税込)
この価格、絶対にオーダーでしょう・・・。

★イベント情報★
みんなで持ち寄りワインパーティ♪
日時:2007年2月24日(土曜日)  19:00~23:00


 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

hako

もの凄い情報源と、情報量ですね。ラフィット、いつか、味わってみたいものです。
by hako (2007-02-24 06:49) 

ワイナリー和泉屋

hakoさん、書き込みありがとうございます。
ラフィットは最高の味わいです。
by ワイナリー和泉屋 (2007-02-24 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。