So-net無料ブログ作成

2007.4.30 ワイナリー和泉屋ワイン情報 ニンケン(Ninquen)、マプチュ族の言葉で、『上部が平らな大地』 [ブロマガ]


こんにちは、ワイナリー和泉屋です。

ワイナリー和泉屋で本数ベースで一番売れているブランドといったら
コスト・パフォーマンスの非常に高いチリのコノスルです。
本当に良く売れます。

やっぱりチリのワインって安くて美味しいですよね。

今回、またまた美味しいチリワインが入荷してきました。
ぜひお試しください。

 

『肥えた平地に比べて痩せた丘の斜面は、小粒で凝縮味のあるブドウを
実らせる。後にライバルたちもこぞって始めた斜面でのブドウ栽培を、
チリでも早くから実行に移したのはコンチャグア・ヴァレーのモントグラス。
1995年に土地を購入。97年に植え付けを開始。
この場所をマプチェ族の言葉で丘の上の台地を意味する「ニンケン」
と名付けた。』
(ワイナートNo.34より 見開きカラーページにて紹介)

 

チリのワイン畑は平地での葡萄栽培が殆です。
モントグラスはベストテロワールを追求した末に、
このニンケンという山を購入し、その斜面で1997年より葡萄栽培を
開始しました。

斜面での葡萄栽培にいち早く着手したワイナリーです。

ニンケンの畑は山そのものであり、山の中には水が溜まっているので
葡萄栽培においてとてもいい条件が整っています。

山を購入した時は周りのワイナリーから、かなり馬鹿にされたそうですが、
今日においてニンケンは世界が認める、チリでも有名なコルチャグアの
葡萄畑になっています。
(コルチャグア・ヴァレーといえば、間違いなく有名な畑はニンケン
アパルタです。)

ニンケンはコルチャグアヴァレーを一望できるぐらいの高い位置にあります。
現在7種類の葡萄が植えてあり、下部からカルメネール、シャルドネ、
マルベック、メルロー、カベルネ、シラー、カベルネの順で植えてあります。

下部はなだらかな斜面ですが、中腹から上部は車で登れないほどの
急斜面となり、大きな石(最大2m)があちらこちらで見られます。

明らかに平地とは違うとても痩せている素晴らしい土壌です。
上部へ行くほど葡萄の房は小さく、とても小粒な葡萄が多くなっていきます。

かなり厳しいグリーンハーヴェスト(1本の樹に6房ほど残しています)
をしており、多くの葡萄が落ちているのには驚きます。
各区画ともに斜面の向きは微妙に違っており、区画ごとに細かく、
きれいに整備されています。

ニンケンの畑には素晴らしい可能性が秘められており、今後更に
素晴らしいワインが出来ることは間違いはないでしょう。


葡萄の選果は16人(ヴァラエタルのワインは4人ぐらいです)で
行っており、非常に厳しく丁寧に行っています。
葡萄は少量ずつ小さなバスケットに入れられ、丁寧にタンクに
運ばれて発酵は行われます。

ストレスを与えない為に、醸造過程においてはあくまでも重力に
まかせており、ポンプは一切使用していません。ニンケンにおいて
は全ての工程において丁寧かつ慎重に行われています。

2002年にベストチリワインプロデューサー賞を受賞しています。

 

ニンケン・カベルネ・ソーヴィニヨン2004(限定品)

 

品種:ニンケン畑上部の最良区画のカベルネ・ソーヴィニヨン100%。
土壌:粘土質の土壌
低温かもし時間:96時間
醗酵温度:29度~32度
樽の種類:フレンチ80%、アメリカン20%、新樽率80%
樽熟成期間:24ヶ月
スキンコンタクト:30日

深いルビー色。熟したブラックチェリーやベリーとあくもでも上品
でやわらかな樽香。複雑で力強く、リッチなボディー構成。上質な
タンニンと長い余韻が楽しめます。
年間生産量は750ケース。

 

ニンケン・アントゥー・シラー2005(限定品)

 

品種:ニンケン畑のシラー100%
土壌:粘土質の表土の下に岩石の土壌
低温かもし時間:120時間
醗酵温度:29度~32度
樽の種類:フレンチ65%、アメリカン35%、新樽率80%
樽熟成期間:14ヶ月
スキンコンタクト:30日

紫がかった深いルビー色。
ブラックベリー、ブラックペッパー、ヴァニラ、トーストなどの
凝縮したアロマ。
きれいに熟したタンニン分、ベリー系の果実の豊かな香りと
上品なトーストの香り。
余韻も大変長くとても上品で心地よい。
年間生産量は1,500ケース。

この二つはモントグラス社のラインとは切り離し、
別ブランドとしてマーケティングをしています。

 

〔モントグラス・リゼルヴァ〕

モントグラスのレゼルヴァ各種は自社畑の葡萄をほとんど
使用しています。

自社畑は一目見てとても管理が行き届いていると分かるほど
整理されています。
(管理しやすいように葡萄の樹の各列ごとに番号がついていたり、
土壌の違う区画ごとに枝の仕立て方を変えている)

農薬はオーナーの意思により、出来るだけ使用していません。
また、畑には多くの花が咲いており、草が茂っていおり、周りには
小さな林がところどころに存在しています。
(他のヴィンヤードはひたすら畑のみです)

こちらのワインたちもその価格にその美味しさはもう絶品です!

 

 

カベルネ・ソーヴィニヨン・リゼルヴァ2005  モントグラス

メルロ・リゼルヴァ2005  モントグラス

カルメネール2005  モントグラス

シャルドネ2006  モントグラス 

が入荷しています。

 

=====
先日、フランスのネゴシアンのKY VINSのMathieu Kressmann氏と
ニンケン・アントゥー・シラー2005を飲みました。

 

チリワインの経験はあまりないが素晴らしいワインをつくっているね、とコメント。
KY VINSの日本担当マネージャーのRisa Yurigusa女史も
チリの高級ワインの香りがする、なんて言っていました。

非常に軽やかなバランスのとれたワインで、僕は『すき焼き』なんかと
楽しみたいなぁ、なんて思いました。

 

コノスル・リザーブ、ニューラベルに変身!

シャルドネ・リゼルヴァ・コノスル

カベルネ・ソーヴィニヨン・リゼルヴァ・コノスル

メルロ-・リゼルヴァ・コノスル

ピノ・ノワール・リゼルヴァ・コノスル

コノスル・リゼルヴァ・シリーズ4本セット

 

 

人気のオーガニックシリーズに、有機転換中畑の葡萄を
使用した ピノ・ノワール・コンバージョン
(コンバージョン=「転換中」)も仲間入り! 

ピノ・ノワール・コンバージョン

 

=====

他にもいろいろ!和泉屋おすすめチリワイン

キュヴェ・アレクサンドル・メルロー [2004] カサ・ラポストール

ロス・ヴァスコス・グラン・レゼルバ [2004]

フレシータ・イチゴのスパークリングワイン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。