So-net無料ブログ作成

2007.5.9 ワイナリー和泉屋ワイン情報 アンリ・フレデリック・ロック氏 [ブロマガ]

5月9日(水曜日) ワイナリー和泉屋ワイン情報

今日のおすすめワイン

[1] アンリ・フレデリック・ロック氏にお会いしてきました!
[2] まい・ふぇいばりっと・わいん  ふたつ・・・。
[3] これは絶対に買いでしょ。。。。オーストリーの逸品

 

=========================================
[1] アンリ・フレデリック・ロック氏にお会いしてきました!
=========================================

 

先日、ドメーヌ・プリューレ・ロックの当主、
アンリ・フレデリック・ロック氏にお会いしてきました。
ロック氏はロマネ・コンティ社のオーナーの一人でもある人物。

●ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru クロ・ド・コルヴェ2004
●クロ・ド・ヴジョ2004
●シャンベルタン・クロ・ド・ベズ2004
●ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru クロ・ド・コルヴェ2000
●ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru クロ・ド・コルヴェ1999
●ヴォーヌ・ロマネ1erCru  レ・スショ2002
●ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru クロ・ド・コルヴェ2002
●ヴォーヌ・ロマネ・レ・オート・メズィエール2003
●ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru クロ・ド・コルヴェ2003
●クロ・ド・ヴジョ2003
●シャンベルタン・クロ・ド・ベズ2001
●ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ゴワイヨット2001

の12アイテムを堪能してきました。
どのワインも本当に素晴らしいワインたちでした。

 

最新の2004年ヴィンテージでヴォーヌ・ロマネがデクラッセした
ことについて質問をしたのですが、最初に言われたことは

『デクラッセ(格落ち)ではなく、新たなるものをつくった』と
言った方が正しいと。(ちょっと、にらまれて怖かった)

この年のクロ・ゴワイヨット畑とレ・オート・メズィエール畑
とレ・スショ畑の収穫は非常に少なかったそうです。

レ・クルのみがある程度の収穫があっただけで、他の畑の単一畑の
ワインをつくることはとても困難だったそうです。


そこで4つの畑の葡萄で特に落ちる部分は売却し、4つの畑のアッ
サンブラージュによるワイン、ヴォーヌ・ロマネ V.V.をつくったそうです。


だから、格落ちというよりかは別のワインをつくったと理解してくださいと。


そのコメントを受け手がどう捉えるかはいろいろあると思いますが、
ロックのあの4つの畑の葡萄から収穫された葡萄でできたワインが
この価格で買えると言うことはデクラッセか否かは別にしても
我々飲み手側には嬉しいような気がします。

何せ、高いワインたちですから・・・。
ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ゴワイヨット (25,900)
ヴォーヌ・ロマネ・レ・オート・メズィエール (17,200)
ヴォーヌ・ロマネ・レ・スショ (14,400)
ヴォーヌ・ロマネ・レ・クル (10,000)
( )内は2003年のインポーター希望価格


はい、このワイン、美味しいですよ。
抜栓時間をしっかりとってやったら、ロックスタイルの美味しい
ワインにちゃんとなります。で、この価格、嬉しいですねぇ。


確かに『格落ち』という言い方はきっとロックさんには許せない
のかもしれませんね。
本当にご自分のワインを愛されている方ですから・・・。


ヴィンテージの悪戯により生まれたヴォーヌ・ロマネV.V.2004
ハイ、絶対のお薦めです。

あと、ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruクロ・ド・コルベから
できる若樹主体でつくられるニュイ・アン
今、このワインを飲むのなら絶対に3時間ぐらい抜栓時間をとってください。

抜栓直後だと、大したことないなと思ってしまうかもしれませんが、
このワインもさすがロックの実力がしっかりと感じられる1本です。


ヴォーヌ・ロマネ・V.V. 2004 プリューレ・ロック
〔フランス・ブルゴーニュ/赤ワイン〕

販売価格:7,560円(税込)
 

ニュイ・サン・ジョルジュ・1er・ニュイ・アン2004 プリューレ・ロック
〔フランス・ブルゴーニュ/赤ワイン〕

販売価格:4,200円(税込)
 

デクラッセの話が出ましたので。

アンリ・フレデリック・ロック氏の叔母にあたる、マダム・ルロワ
もまた、2004年のワインをデクラッセしたお一人です。

現在販売中はヴォーヌ・ロマネ2004

 

その中身はなんと、

リシュブール(特級畑)
ロマネ・サン・ヴィヴァン(特級畑)
レ・ブリュレ(1級畑)
レ・ボーモン(1級畑)
そしてレ・ジュヌヴリエール(村名畑名入り)

という驚きのブレンドです。
まだまだ実力をだすには数年かかると思いますが、かなりの
出来映えの様です。


こちらのワインも大特価にて販売中です。

ヴォーヌ・ロマネ2004 ドメーヌ・ルロワ

 

あっ、あと。

その席上で2002年のバックヴィンテージ蔵出しの案内がありましたが
現在販売中の
シャンベルタン・クロ・ド・ベズ2002  が42,700円(税込44,835円)

販売価格:28,518円(税込)

ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruクロ・ド・コルベ2002 が
35,700円(税込37,485円) とのこと 、もう現在の価格は夢のような
価格ですよね、はい、皆様お急ぎくださいね・・・・・。

 

販売価格:22,407円(税込) 

=========================================
[2] まい・ふぇいばりっと・わいん  ふたつ・・・。
=========================================

あまりご存じないとは思いますが、私がすごく美味しいと思ったワインをご紹介いたします。

 

あの~、フランスのサヴォア地方のワインなんです。
サヴォア地方がどこにあるかがわかる方、はい、フランス通の皆様ですね。

サヴォア地方はスイスとの国境、スイスのレマン湖から流れ出る
ローヌ河沿いの山の中腹南斜面にあります。

チーズでも有名な地方で、チーズ・フォンデューなどが有名です。


そのサヴォアのワインでモンドゥーズ種からつくられるワインが
あるのですが、プリューレ・サン・クリストフという生産者の
ワインを1度飲んでから、すっかりファンになってしまいました。


重たい赤ワインしか飲まない方にはお薦めしませんが、内容の
詰まった軽やかさ、ボディの強さを持ったワインです。


これからのシーズン、ちょっと軽めの料理の時になんて大活躍する
ワインだと私は思っております。

あ~ん、原稿を書いていたら飲みたくなっちゃった~~。。。

モンドゥーズ・プレステージュ [2002] プリューレ・サン・クリストフ
〔フランス・サヴォワ/赤ワイン〕

販売価格:2,546円(税込)

======  

シャトー・グラン・メイヌ2002  サン・テミリオン

こちらはサン・テミリオンのグラン・クリュ・クラッセのワイン
だから知っていらっしゃる方はかなりいらっしゃるとは思いますが
まだまだ日本ではあまり知名度はないですよね。

今、本当に美味しくなっています。まさに旬を迎えている感じ。

このワインはシャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・
ロートシルト男爵が大変気に入ったことでも有名です。

ぜひ、お試しあれ。

シャトー・グラン・メイヌ [2002] サン・テミリオン
〔フランス・ボルドー/赤ワイン〕

販売価格:4,685円(税込)

 

=========================================
[3] これは絶対に買いでしょ。。。。オーストリーの逸品
=========================================

 

ニコライホーフ  オーストリー
Nikolaihof(Wachau)

19世紀末以降サース家が所有するワイナリーで、その歴史は
大変に古く、創業は985年といわれています。

ワイナリー地下にあるセラーはローマ時代につくられたもので、
その中にはその当時のものも残っています。

私も一昨年の7月に訪れ、見学させていただきました。


ニコライホーフの所有する畑のひとつ、イン・ヴァインゲビルデは
470年の文献に登場するオーストリア最古の畑。

1971年から栽培はビオディナミ農法で行い、畑の状態は完璧です。
隣の畑との葡萄樹の差は歴然としていました。

私もこれには驚きました。

オーストリー最上にして、世界最高レベルの白ワイン生産者として、
多くのファンがここのワインを愛飲しております。

 

今日はそんなニコライホーフのワインをご紹介いたします。

 

ニコライホーフ・エリザベス・トラディション2005のB級品

写真をご覧ください。ご覧のようなラベル不良の商品です。

 

商品の中身にはまったく問題のないワインたちです。

リースリング、ヴァイスブルグンダー、グリューナー・フェルトリーナー、
ノイブルガーといった葡萄品種のブレンドで、ドライでコクがあり、
全体的にバランスの取れたフルーティーなワイン。

豊富なエキス分と、生き生きとした上品な酸味がポイントのワインです。
このワイン、お嬢様の名前をつけたそうです。

ラベル不良・エリザベス・トラディション [2005] ニコライホーフ
〔オーストリー・ヴァッハウ/白ワイン〕


販売価格:4,200円(税込)

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

hako

ニコライホフ、飲んでみたいです。
この頁、全て素晴らしそう。
by hako (2007-05-14 23:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。