So-net無料ブログ作成

コストパフォーマンス最高のポムロル [ボルドー]

Chateau La Croix St.-Georges 1999   Pomerol
(シャトー・ラ・クロワ・サン・ジョルジュ 1999  ポムロル)

葡萄 : メルロ100%(平均樹齢35年)
生産量 : 約15,000本
所有者 : ジョゼフ・ジャヌエックス家

ル・パン、ヴィユー・シャトー・セルタンといった超有名シャトー
に囲まれている最高のロケーションにあるシャトー・ラ・クロワ
・サン・ジョルジュ。

これは私が思うことですが、現在の販売価格なら、絶対に
ポムロルNo.1のコストパフォーマンスの高いワインだと思って
おります。

 


1999年はこのシャトー・ラ・クロワ・サン・ジョルジュが世界的に
ブレイクしたヴィンテージで、現在まさに飲み頃の域に入っています。

凝縮感のある柔らかい口当たりで、タンニンも非常に落ち着き、
果実味も品良くしっかりと残っている、まさにベストのポムロルワイン
です。

 

醸造家の次世代のオーナーになるジャン・フィリップ・ジャヌエックスは
このシャトー・ラ・クロワ・サン・ジョルジュをポムロルの5本の指に入る
ワインになるように日夜努力しています。

ここ数年のワインの出来映えを見ていると、5本の指に入るかは
わかりませんが素晴らしいポムロルになることは間違えなさそう
です。

でも、何せ生産量がたったの15,000本なため、なかなか
メジャーなワインにはなりづらいとは思います。

8年の熟成を迎え、まさに『旬』を迎えた感じです。

 

『味わってみると多層的で、極めて気前が良く、豪奢で、
フィニッシュは特筆に値する。このヴィンテージのスターだ。
ワオ!』

とは、ロバート・パーカーさんのコメントです。

私も ワォ!と叫ぶ気持ち、よくわかります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。