So-net無料ブログ作成

ヴーヴ・クリコ、ヴィンテージ・シャンパン [シャンパーニュ]

Veuve Clicquot Ponsardin
ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン

《ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ・シャンパーニュ テイスティングセミナー》

2007年10月25日(木曜日)   グランド・ハイアット東京

ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社の最高醸造責任者のジャック・ペテルス氏を迎えての来日記念、ヴィンテージ・シャンパーニュ テイスティングセミナーに参加しました。
ジャック・ペテルス氏はシャンパーニュ地方が選ぶVIP賞を受賞するなど、シャンパーニュに関して現代最高の醸造家のお一人と言われます。

そのジャック・ペテルス氏がエスコートしながらヴーヴ・クリコの美味しいヴィンテー・ジシャンパーニュを味わえるという最高のテイスティング会でした。

No.1 Vintage Rose 2002
No.2 Vintage 1999
No.3 Vintage Rich 1999
No.4 Rare Vintage 1988
No.5 La Grande Dame 1998

の順番で5アイテムのシャンパーニュを楽しみました。

ここ数年、小規模生産者のレコルタン・マニピュランの存在が注目されていますが、やっぱりグラン・メゾンはもっともっと注目されるべきだと思いました。コンディションの良いヴーヴ・クリコ、本当に美味しいです。今日、飲んだ5本はどれも満足するシャンパーニュでした。

その中でも私は特に、『美食家の為につくられた』というVintage Richが大好きなんです。ジャック・ペテルス氏は『和食とリッチは最高の組み合わせ』とセミナー中に3回も話していました。


最後にジャック・ペテルス氏はヴーヴ・クリコのシャンパンをもっともっと質を高める努力をしていくと力強く発言していました。


テイスティング会終了後、場所を移し、ゆっくりとロゼラベルを飲みましたが、やっぱりスタンダードのシャンパンも綺麗につくられていますよね。

改めて、その素晴らしさを確認できました。

もう一度、皆様もゆっくりとヴーヴ・クリコのヴィンテージ・シャンパンをお召し上がりください。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。