So-net無料ブログ作成

一足お先にプリムール(新酒)を! [フランスワイン]

ボジョレー・ヌーヴォー解禁まであと2週間。
僕はスペインに出張のため残念ながら解禁パーティにはでられましぇーん。残念。

11月27日、山梨県甲州市の甲斐ワイナリーにて甲州新酒2007を飲みました。ここ数年毎年行っていますが、毎年、毎年、キャラクターが違いおもしろいです。

今日、ドメーヌ・デ・フラール・ルージュが初めて手がけるプリムールが入荷してきました。




ジャン・フランソワ・ニックがモンテスキュ村で運営するドメーヌ・デ・フラール・ルージュは、大樽の発酵槽と垂直式のプレス機を設置し、きわめて自然な手法でワインを造る。「ヴァン・ド・ターブル・ド・プリムール 2007」は低温で醸し、木製の大樽50%とステンレスタンク50%で熟成させた。低収量のシラー100%。月の運行にあわせて、10月10日にビン詰されたため「オクトーブル」と名づけられた。

と、
読売オンライン でも紹介されています。

VDT・プリムール・オクトーブル [2007] フラール・ルージュ

お買い物は   こちら !


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。