So-net無料ブログ作成

CHAMPAGNE BRUT GRAND CRU MAILLY-CHAMPAGNE [シャンパーニュ]

《 CHAMPAGNE  BRUT  GRAND CRU  MAILLY-CHAMPAGNE 》

1792年創業。現在5代目にあたるフランシスとドミニク兄弟が醸造とブドウ栽培を分担し合い、家内工業的なシャンパーニュを造っているシャンパン・ハウス。

ギード・アシェット・デ・ヴァン2005(アシェット・ワインガイド)で★★★(格別のワインの評価)に輝く高水準。(ちなみに、シャンパーニュ地方の★★★は、9つの生産者のみ)

パリの高級デパートのラファイエット・グルメでも販売され、ミシュラン3ツ星レストランのトロワグロやジョルジュ・ブランでもオンメニューされるなど、その実力は国内でも認められています。

                                      〔インポーター情報〕


今回はそんなレイモン・ブラールのグランクリュ・マイィ・ブリュットをご紹介。


シャンパーニュAOCを構成する317村のうち、17村だけに与えられているグラン・クリュの栄誉。このシャンパンはそのグラン・クリュのひとつ、マイィの葡萄からつくられたシャンパン。

マイィ村は他の村のピノ・ノワールに比べ丸みがあり魅惑的な特徴のシャンパーニュに仕上がると言われています。

ピノ・ノワール90% シャルドネ10%、2000年のワインを80%使用し、リザーヴワイン(1996、1997、1998、1999)を20%ブレンドしています。


醸造に関しては、空圧式圧搾機でゆっくりと手摘み収穫したブドウを絞り、小さなステンレスタンクと樫樽で発酵を行う。

例外的な年を除き補糖と人口酵母は一切使用しない。ワインが出来上がったら、瓶内2次発酵用に有機で認められたさとうきびから生成されるリキュール・ド・ティラージュを施し、熟成期間に入る。

出荷前に加えるリキュール・デクスペディションには、他の生産者が砂糖を添加するのに対し、同メゾンではMCRと呼ばれるブドウ濃縮果汁を添加する。砂糖より割高になってしまうが、より自然に近い方法でシャンパーニュの本質、純粋さ、特有の香りを保護するために行っている。

 

グランクリュ・マイィ・ブリュット レイモン・ブラール
〔フランス シャンパーニュ/泡白ワイン〕
販売価格:4,600円(税込4,830円) 

お買い物は こちら !

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。