So-net無料ブログ作成

ヴォーヌ・ロマネ 1erCru レ・ゴディショ [ブルゴーニュ]

ヴォーヌ・ロマネ村の1級畑、レ・ゴディショをご存じですか?
1.03haという大変に小さな畑の1級畑ですが、ロマネ・コンティに次ぐ特級畑と言われているラ・ターシュの南西部に隣接するという最高のロケーションにある1級畑です。


そのラ・ターシュは現在約6haあるですが、もともとは1.3haしかありませんでした。しかし、なんと1932年に隣のレ・ゴディショから4.5haを吸収することが、フランス政府から例外的に認められたのです。

ヴォーヌ・ロマネの地図を見ても"La Tache"と"Les Gaudichots ou la Tache"とラ・ターシュの畑は分かれて書かれています。

DSC01115.JPG

※黄色の11番の2区画がレ・ゴディショ


そして、ほんの少しの残ったレ・ゴディショは1級として残されましたが、その畑のポテンシャルは素晴らしいのは間違えありません。もちろん残ったレ・ゴディショの畑もかなり買収の話がきたと聞いております。


北東にブルゴーニュ最高の葡萄畑であるラ・ターシュ、南に優良1級畑のマルコンソールという最高のロケーション、そのレ・ゴディショの畑を所有する優秀な生産者のマーシャル・ドゥ・グラモンの2006年が入荷しました。ブルゴーニュは、もう皆様もおわかりのように良いテロワールと良い生産者が最も必要な条件です。


ヴォーヌ・ロマネ・1er・Cru・レ・ゴディショ 2006  ドメーヌ・マシャール・ドゥ・グラモン
http://www.wizumiya.co.jp/item/3453.html


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。