So-net無料ブログ作成

2010年5/18-6/6 スペイン&ポルトガル旅行(6/1) [出来事]

 今日: 352 / 累計: 1,600,756  160万PV達成、やったー

2010/06/01

00000001.jpg朝、8時に起き朝食。今日はジローナに移動し、ビンタエ・グループのフランセスコとリカルドと合流し、一日のんびりする予定。グロリアにジローナまで送ってもらいました。ウリオールはワインビジネスとは違う別の仕事もしているとのこと。1,500本のワインだけではなかなか生活ができないのとグロリアは言っていました。もっと本数を増やせばとも思うけどウリオール、ワインの品質にはものすごく頑固だからなぁ・・・・・。 だから美味しいのだけれど。
3時間ぐらいのドライブでジローナに到着。すぐにフランセスコとリカルドに会うことができました。相変わらず絶好調の二人です。ここでグロリアとはバイバイし、今年ミシュラン・スペインで7軒目の三つ星となった "El Celle de Can Roca" に向かって出発。



DSC01462.JPGカン・ロカの駐車場に車を止め、まだ時間が早いのでロカ3兄弟のお父様がやっているカン・ロカへカーニャ(生ビール)を飲みに行きました。もちろんこちらは★はありません・笑。ちょうどタイミングよくお父様がいらしていて、 "El Celle de Can Roca" の旧店舗の中を見せていただきました。

息子さんたちが大きく載っている食の専門誌を私たちに見せてくれたのですが、本当にご自慢の息子さんたちなのでしょうね。嬉しそうにページを開き話してくれました。
そろそろ時間になったので念願の "El Celle de Can Roca" にデビューです。

 


00000001.jpg

"El Celle de Can Roca" はジョアン(シェフ)、ジョセップ(ソムリエ)、ジョルディ(パティシエ)の3兄弟が運営するスペインを代表するレストランです。2009年、スペイン7軒目の三つ星に昇格、また英国のレストランガイドでは2年連続世界のトップ10 入りをしている世界的に有名なレストランです。お父様も自慢なわけです。

DSC01474.JPG店に入るとジョセップ・ロカ氏が出迎えてくれ、まずはワインセラーを見ましょうと言ってくれ、ワインセラーの中へ。さすが三つ星レストランですね、凄い数のワインです。

写真は『シャンパンの部屋』、二つのモニターにはシャンパーニュの映像が流れ、中央にはシャンパーニュの土が飾られています。こういった地域別の部屋がいくつかあり、あとは大きなストックセラーとなります。

ジョセップ氏は『ワインはイメージが大切なんだ』と話していました。
このへんはちょっとわかりませんが素晴らしいワインがたくさんあることは事実です。テロワール・アル・リミット、カステル・デンクスなどもたくさんありました。


DSC01498.JPG

セラーのあと、忙しい中、厨房まで見せてもらえました。
なんだろう、この盆栽みたいなものはと写真をパチリ。食事の時にこれが何なのかわかりました。何人ぐらいいたのだろう、たくさんのスタッフが忙しそうに働いておりました。邪魔になるのでそうそうに切り上げテーブルへ。

 

 



DSC01504.JPGテーブルに着き、食事のスタートです。
1本目のワインはカスティーリョ・デ・マエティエラの "リバリス・ブランコ" 。これっ、どこで飲んでも美味しいですねぇ。大好きです。とても感じの良いソムリエさんでした。

で、そこにさっきの盆栽らしきオリーブの木がテーブルに運ばれてきました。この木にアンチョビが巻かれたオリーブの実が枝に引っかかっており、それを取って食べるのです。変わったサービスの仕方があるものですね、ちょっと笑っちゃいました。

 

 

DSC01507.JPGこのお料理、貝の料理だったのですが、この上にゼリー状の特別なカバをかけて食べるのです。こんなカバ、初めて見ました。とても興味深いのでグラスに入れ、飲ませてもらったのですが、飲むのにはあまり美味しいモノではありませんでした・笑。

このお皿に1枚の葉っぱがついているのですが、この葉っぱ、食べるとなんと生牡蠣の味がするのです。これにはちょっとびっくりしました。

 

 

DSC01515.JPG

DSC01517.JPG

DSC01518.JPG

などの料理をビンタエの最高級ワイン、 "クアトロ・パゴス・ヴィンテージ" で楽しみました。前から一度、行ってみたかったカン・ロカ、願いがついに叶いました。

00000001.jpgそして海岸沿いパラモスのホテルに移動。バルコニーから見る景色は最高でした。
あの豪華客船はどこから来たのだろう・・・。

海風にあたりながらちょっとシエスタ。

 

 


00000001.jpgそして夜はフランセスコが超お勧めという海老のお店、1967年創業のラ・ガンバへ。スペインに住む友人からも聞きましたがパラモスの海老は最高に美味しいそうです。

けっこう歴史を感じるレストランでした。
ここの海老、さすがグルメのフランセスコお薦めのレストランだけあって美味しかったぁ。

 

 

でも、フランセスコ、これ二皿は多くねっ!

DSC01541.JPG

その後、海風にあたりながらバルで1杯。
ボデガには行かなかったけど・・・・結局、ワイン、ワインの一日でした。

今日も楽しい一日でした。

 


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。